パーソナルスタイリストってどんな職業?

パーソナルスタイリストって何?と思う人もいるでしょう。
スタイリストと聞くと芸能人などのファッションなどをコーディネートする人たちで、華やかな世界というイメージがあります。
そのスタイリストにパーソナルという言葉がつくわけですが、これはつまり一般人向けのスタイリストということになるんです。
一般の人のライフスタイルや仕事などに応じて、その人に合ったファッションを提案してくれるんです。
なので、ファッションに自信がないという人や、失敗できないときの服装に悩んでいるという人には救世主的な存在ともいえるでしょう。
普段の自分のスタイルを考慮した上で、自分にぴったりなファッションを提供してくれるのでとても助かります。